G
グローバル科学文化出版
Welcome to Global Science and Culture Publishing        


HOME出版>中国民居
             

電子版好評発売中!パソコンに収納でき、置き場所に困らない。




住まい 秘められた中国人の独特空間 Adobe Acrobat eBook






中国北方平原地区の四合院
作者 単德啓
訳者 原野美子
ダウンロード版価格 1,390円(税込)
文字数/ページ数   60千字/149P

在庫:
数量:
 
 本の内容
北京の 「四合院」、安微南部の古民居、広大な中国各地の風土に適合させながら生きる民衆たちによって作られた住いを、中国民居建築学の第一人者らの眼でとらえ、愛情豊かな約300点の插図とともに検証したユニークな書。

開平に建つ敬寿田楼 通りに面して突き出た騎楼のベランダ 寄り集まった四合院 福建省西部の土楼の民居


 目次
序論 中国民居概述/1
青々とした山と川の安徽住まい
徽南村住まい放談/15
干欄木楼と風雨橋
広西山寨収集/29
潤う玉水・年月を伴う都
麗江古きを訪ねる/43
中洋折衷・多元混同
広州華郷新発見/55
水橋・流水・人家
紹興水郷の趣を拾う/69
庭院深々、幾ばくか
北京四合院探幽/83
天然なる律動・霊性なる依りそい
雲南掌房思考/95
崇文尚武・外適内和
福建土楼見学/109
壮大で優美な住まい
蔵族トーチカ叙情


 著者プロフィール
単徳啓(たん とくけい)。1937年、安徽省生まれ。1960年清華大学土木建築学部建築専門学科卒業。清華大学建築学部建築設計研究室主任を経て建築学院副院長に就任。現在は清華大学建築学院教授、学術委員会委員、学位委員会副主任。“人と住居環境??中国民居”など三つの中国国家自然科学基金プロジェクトを主宰する。設計作品として、黄山の“雲谷山荘”、“玉屏楼”、“紹興魯迅街保護と発展企画”など。著書は《中国伝統民居図解》など多数。
 

                                
トップページ